☆2021年11月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*


夏の頃と比べると、すっかり日が短くなりましたね。
5時過ぎに起きだしてもまだ星が見えていて、ちょこっと
得した気分になったり♪風邪など召してないでしょうか?
11月の星空情報をお伝えしていきますね☆



☆11月8日(月)夕方:金星とお月様が接近!
実はこの日、昼間の空では金星食が起きており
三日月くらいの細い月に、金星が隠されるのですが…
残念ながら、見ることができません(泣)

金星が月の後ろから姿を表すのは14時40分頃。
2時間後の16時40分頃には(東京基準ですが)日没を
迎えるので、南西〜西へ向かう月を探してみましょう。
まだまだ明るい時間帯ですが、現在−4.34で最も明るく
輝く時期の金星(シリウスの約16倍!)と寄り添う様子を
見つけることができるはずですよ♪


☆11月18日(木)未明〜明け方:しし座流星群
14日から20日頃にかけて流れるしし座流星群がピークを
迎えるのは18日の夜明け前なのですが、満月直前…
ですので、流れ星探しをするなら月が沈む前の時間帯を
狙っての観望がオススメ。
場所にもよりますが、3時頃には月は西の空20°付近。
4時頃には10°付近になりますので、月明かりの影響を
受けにくくなるかと思います。

輻射点となるしし座も、南東の空40〜50°付近に昇るので
ゴロンと寝転がって空全体を眺めるのも良いですね(^^)b
1時間に流れる星の数は50個程度とのことなので、
防寒対策をしっかりとして臨んでくださいね。


☆11月19日(金)夕方〜:部分月食
太陽が西の地平に沈む頃、まんまるお月様が東の空を
昇り始めるのですが、この日の月はちょこっと違う!
部分月食ということで、欠けながら昇ってきます。

東京を観測点とした場合の時間なので、場所によって
若干異なりますが、食の開始は16時18分。
最も欠けた状態となるのが18時9分。
食が終わるのが19時46分。。。
部分月食とはいえ、今回は結構長く楽しめます♪

それというのも、最大食分(1番月が欠けた状態)が
0.97ということで、月が完全に地球の影に隠れる
皆既月食まであと一歩!という欠け方だから(*^^*)/

日本の広い範囲で観測できるので、
お天気が良ければぜひチェックしてみてくださいね!



□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆

桜に銀杏、プラタナスも色付いて
街も山野もすっかり秋の装いですね。
朝夕はひんやりなのに、日中は半袖姿の方も
見かけるので、服装選びが難しいこの頃です。。

日中の暖かさに油断してしまいますが、
真夜中のオリオンや大三角形に冬の訪れを教えられ
そろそろ年末に向けた準備もしなきゃ…なんて
考え始める週末の朝(^^;)

今年の11月は、地上に負けず星空も彩り豊かです。
温かなお飲み物と毛布などを用意して…がBestですが
皆さまにとってのBestなタイミングで♪
11月も、やさしい よるそら時間 を、お楽しみくださいね。



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆2021年10月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*


季節外れの暖気で、10月の半ば頃まで真夏日が続く
といった予報も出ていますね。朝夕の冷えを考えると
服装選びに悩む今年の秋です・・・^^;
さて!今月も星空情報をお伝えしてまいりますね♪


☆9月には晴天に恵まれたこともあって、各地で
十五夜さんの観測が出来たようですね!
9月のお月見をしたら、忘れてはいけないのが
10月の十三夜。旧暦9月13日の月を眺めるもので
今年は10月18日(月)となっています。

日本独自の風習ではありますが、どちらかしか
眺めないのは「片見月」といって縁起が良くない
なんていわれているそうですよ。

縁起云々はともかくとしても、例年だと台風の多い
この時期に満月の十五夜さんを眺めることが出来た
のであれば、それはラッキー♪ということで。
ちょこっと意識的に、十三夜さんを見る準備をして
おくのもいいかもしれませんね(*^^*)b


☆夕方の西の空に見えている金星も、空の高い位置で
光を放つ木星・その右側でほわっと輝く土星も、
季節が進んでだいぶ西に傾いてきました。
もう少し寒くなると、夜の早い時間帯に見える惑星が
ほとんど無くなり、2021年の冬の夜空が始まります。

惑星が幾つも並ぶ冬の空は、明るい星が増えるので
「あれ?あの星座は何?」なんてことになりがちですが
今年は純粋な(?)冬の星座を楽しむことが出来そうです。

オリオン座流星群のピークも10月21日に控えていますが
今回は満月のタイミングと重なってしまうので、
期待度は低め。。。月が西に傾く真夜中過ぎ〜夜明け頃
起きていても支障がなさそうであれば、ぜひ流れ星を
探してみて頂けたらと思います!



□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆



「今年は台風が少ないなぁ?」なんて思われている方、
私以外にもいらっしゃるのではないでしょうか?
夕方〜夜の空を見上げて、雲の様子や1番星探しを
楽しみにしているので、嬉しいには嬉しいのですが。

調べてみると、そこそこ発生しているものの
関東地方へ接近する前に温帯低気圧に変わっていたり
或いは中国のほうへ進んでいたりしていたことで
『強い雨風の影響を受ける機会が少なかった』のだと
知りました。気圧配置や勢力が例年と少し違ったのですね。

ちなみに、6月に出ていた『台風傾向2021』によれば
今年は24個の台風発生が予測されていたようです。
現在、日本付近で観測された台風は9月下旬から
発生した16番目のものが最終。
あと8個くらい発生するかもしれないので
皆さん、引き続きご注意くださいね ^^


秋の夜長を虫の声とともに。
今後も、みなさまおだやかな よるそら時間 を
お過ごしいただければと思います・・・♪



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*

posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    
   


お試しセット販売