月影とか、星影とか・・・?/2017年6月満月期のよるそら


2017年6月9日【月齢:14.8】


関東エリアも梅雨入りして
雲の多い日も続くようになりました。。。

星空を見上げようにも、暑い雲に覆われ
思うように見られない日も増えてきましたが
皆さん、如何お過ごしでしょうか?

本日も、こんばんは☆
【よるそらナビゲーター】の みどり です!

前回も予告させて頂きましたが
今回は星空豆知識のかたちでお送りします☆
それでは。。。早速♪
今宵も よるそら を、宜しくお願いします。


【本日のご案内】
☆影っていうけれど・・・?


「星影」や「月影」といった言葉があります。

古人の歌には
「月影のいたらぬ里はなけれども
   眺むる人の心にぞすむ」 法然上人
・・・と、いうものがありますし、
『星影のワルツ』という歌(歌謡曲)が
過去にはヒットして、知られていますよね (^^)

法然上人の歌の意味は
「月影が届かない里は無い(里のどこにでも届く)
 けれども、それを眺める人の心にこそ、その光は
 はっきりと存在しているのだ」
・・・と、なります。

あれ?
「影」といっているのに、どうやら「光」を
表しているように思いませんか?

*******************************

調べてみると、「影」には私達がよく用いる
「光が物体に妨げられて見えない、或いは
 見えにくくなっている部分」という意味のほか
「光」そのものを指す場合があるのです。

火の光や灯の光を指す「火影(灯影)」なんて
言葉もありますよね (*^^*)b

ですから、「月影」「星影」という言葉が
出てきた時は、その陰の見えにくい部分ではなく
「光」そのもののことと思って頂ければ大丈夫☆

ご自分でも、ちょっと使ってみたり
豆知識として披露してみたりしても
いいかもしれませんね (#^^#)v


次回は6月17日、半月の夜にお送りします!


    ☆☆毎月1回、メルマガ配信中です!☆☆
【宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ】
 http://www.mag2.com/m/0001570292.html









posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    
   


お試しセット販売