今年の夏至は21日♪短い夜を楽しんで!/2017年6月下弦期のよるそら


2017年6月17日【月齢:22.8】


夕食の時間に、外で何やら音がするので
窓を開けて様子を見ていると、夜空に
大きく花火が上がっていました。

近所の花火工場? の方が
試し上げをされているようなのですが
毎年のことながら、夏の訪れを感じます。。。
本日も、皆さん「こんばんは! 」
【よるそらナビゲーター】 みどり です☆

お天気は相変わらず不安定ということで
父の日もぐずついたお天気とのこと。
満天の星空が待ち遠しいこの頃ですね♪

さてさて、本日も進めて参りましょう。
よるそら を、どうぞ宜しくお願い致します (^^)


【本日のご案内】
☆今年の夏至は21日・・・
 あなたは、どのように過ごしますか?


201706212000-1.jpg


こちらは、21日水曜日の20時頃。
南の空を見上げると、高い位置に木星が輝き
その左下の方には、青白くスピカのきらめきを
見つけることが出来ます。

この頃にアークトゥルスが南中していますが
いかんせん日没が19時頃ということで、20時と
いってもまだまだ明るいのが難点。。。!

星々の位置は若干ずれてしまいますが
明るさの点でいうなら、21時頃を待った方が
観測には適しているかと思います (^^;)A


201706212000-2.jpg


星と星とを結んだ星座図を重ねてみましょう。

この時間帯ですと見つけにくいかもしれませんが
南東の空低い位置には、土星も昇り始めています。
土星を見つけることが出来れば、その右に
さそり座のアンタレスも探し出せるはず♪


201706212000-3.jpg


さて、東の空を見ていきましょう。

夏の大三角形が、ゆっくりと
その大きな形を表し始めていますね。
土星と、北天の北極星との間辺りに
見つけることが出来ますので、こちらも
要チェックです♪


201706212000-4.jpg


西の空は、といえば
日没から1時間が経過したとはいえ
星の観測は、ちょっと難しいかもしれません。

今年はこちらの方角で明るく輝く星がないので
それがちょっと残念なところ。。。
この日を過ぎれば、徐々に夜の時間が長く
なっていきますので、この機会にぜひ
短い夜を楽しんでくださいね☆


今年は24日に新月を控えているので
夏至の夜は、ほとんど月の影響を受けません。

今年もキャンドルの灯りの中で
夕食を摂ろうかなぁなんて思っていますが
趣向を変えて、バスタイムにも取り入れて
みようかな? なんて思ったり・・・♪

皆さんも、ステキな時間をお過ごしくださいね☆


次回は6月24日、新月の夜にお送りします♪


    ☆☆毎月1回、メルマガ配信中です!☆☆
【宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ】
 http://www.mag2.com/m/0001570292.html


posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    
   


お試しセット販売