8月は天体ショーが目白押しです♪/2017年7月上弦期のよるそら


2017年7月31日【月齢:8.2】


日本最大級の星まつりイベントも終わり
なんだかすっかり夏も終わりの気分
ですが・・・それは例年であればこそ。
今年の夏は、まだ始まったばかり
なのですよね (^^;)A

本日も、皆さん「こんばんは☆」
【よるそらナビゲーター】 みどり です!

史上初の7月開催となった今回。
土星の位置も例年よりも高く、個人的にも
期待度大で臨んだのですが、重要なことを
1つ見落としていました。。。
新潟は、この時期は梅雨明け前なんですね〜

残念ながら3日間を通して雲が多く
星空は思いのほか楽しめませんでしたが、
今年も多くの方にお会いでき、心に残る
回となりました♪ ありがとうございます☆


さてさて、またも前置きが長くなりましたが
今宵もゆるりと進めて参りましょうね (#^^#)
よるそら を、宜しくお願いします☆


【本日のご案内】
☆2つの流星群のピークと
 全国で確認出来る部分月食をチェック!


7月満月期のよるそらでもお伝えした
やぎ座流星群とみずがめ座流星群。。。
この2つの流星群の2回目のピークが、
それぞれ今月初旬に訪れます。

まず、2日がやぎ座流星群のピーク。
そして6日は、みずがめ座流星群ピークですが
1時間当たりに流れる星の数は少なく、10〜13個
程度となりますので、「見つけられたらラッキー♪」
くらいの希少な数となっています。

ですが、流れ星を見られる期間自体は長く、
8月下旬までとなっていますので、晴れた日には
根気よく星空を眺めることがポイント p(^^)q
輻射点については、お手数ですが7月9日の記事を
ご確認頂けたら幸いです♪


201708080302.jpg


さて、今回の注目は8月8日の早朝!
西の空では全国的に部分月食が見られます。

画像は8日の午前3時2分。
東京から眺めた月の位置になりますが
20°程の高さになりますので、観測も
しやすい高さかと思います☆

月の欠け始めは2時23分頃で、終わりは4時18分頃。
最大に欠けた3時過ぎの時点で、0.22と
左下がちょこっと欠ける程度になってしまいますが
お天気が良ければ是非、望遠鏡や双眼鏡を使って
沈みゆく月の欠け具合をお楽しみくださいね♪

もしかしたら、週末13日にピークを迎える
ペルセウス座流星群の流れ星を見つけられる
かもしれませんし・・・☆ミ
※この件については、また次の機会に♪


今年の8月は、流星群の他に月食&日食が
楽しめる貴重な夜空となっています (*^^*)
暑さも徐々に本格的になりますが、どうぞ
体調に充分注意して、お楽しみくださいね!



次回は8月8日、満月の夜にお送りします。


    ☆☆毎月1回、メルマガ配信中です!☆☆
【宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ】
 http://www.mag2.com/m/0001570292.html








posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    
   


お試しセット販売
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。