☆2018年11月の星空情報☆


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



仕事で東京は丸の内エリアを歩くことが多いのですが
17時過ぎの東京駅上空に火星を見つけることが出来ます。
…秋の夜空で赤く輝く星を見上げる度に、どれだけ多くの
人が、火星だと気付いているかな? なんてワクワク(笑)

今年もあと2ヶ月! 11月の星空情報をお届けします♪


★15日(木):明け方〜6時前
早朝5時頃の東の空低い位置に、明るく輝く2つの星♪
おとめ座のスピカと、金星とが接近して見えています。

とはいえ、5時の時点で10°くらいと結構低い位置にあり
かつ金星も三日月より細く見えている状況ですので
気合を入れ過ぎず(笑)
「朝、ちょこっと早起きしたら」見てみるくらいの感じで
いいかもしれませんね。。。


★16日(金):夕暮れ時〜23時半頃
夏には大接近ということで大騒ぎされた火星も、だいぶ
遠ざかり、レモンのような形に欠けて見えているので
なかなか見つけにくくなってきてしまいました。

でも、16日の夕方は、夜空にお月様を見つけたら
その付近を探してみてください。17時を過ぎる頃であれば
ほぼ確実に! 赤い星の輝きを見つけることが出来ます。

正午過ぎの時点で、月と1°39′まで接近しているものの
夕方頃には少し距離が出来てしまいますが…月が目印と
なって、火星探しを手伝ってくれますよ☆


★18日(日):夜半過ぎ〜日の出頃
しし座流星群がピークを迎えるのが、この頃。。。
この時期、しし座は日付が変わる頃に東の地平から姿を現し
空を昇っていきますが、こちらの方角が輻射点☆ミ
気になる18日の月齢は10。日を追う毎に満ちていくタイミング
ではありますが、夜半には西の地平に沈むので明け方にかけて
絶好の観測タイミングと言えるでしょう♪

ここのところすっかり穏やかな流星群という印象で、かつての
流星雨のような光景が見られない しし座流星群 ですが
それでも1時間当たりに予測される流れ星の数は50個程度。

日の出が遅くなってきたとはいえ、23日には満月を迎えるので
22日早朝5時頃までの観測がオススメです(*^^*)b


先日秋を探しに、ちょっとした林の中に遊びに行ったのですが
どんぐりや、子どもの頃にはお目にかかることのなかった
イガイガの付いたかわいらしい実をたくさん見つけて
思わずテンション高めになってしまいました(笑)


新しい1日が始まりましたね♪
今月も穏やかな時間をお過ごしください(*^人^*)



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.htm
l
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    
   


お試しセット販売