☆2020年12月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*


明けの明星が東の空に輝く季節になりましたね。
今朝は曇り若しくは雨模様の関東エリアですが
皆さんお住まいのエリアは如何でしょう?
気分は明るく♪ 12月の星空情報をお届けしますね☆


┏┿━━・・・
╂┘                     ・
┃                      ・
・  ◆見逃し厳禁☆今月のピックアップ◆  ┃
・                     ┌╂
                ・・・━━┿┛


★21日(月):17時頃〜18時過ぎ頃まで
日没が16時半頃(東京)なので、まだ明るさの残る
西の空ですが、17時時点で18°付近の高さに超接近で
並ぶ2つの星を確認することが出来ます。
ここしばらく西の空で並んで輝いていた星といえば
…皆さんご存知、木星と土星ですね(*^^*)b

18時を過ぎる頃には10°より低い位置にまで沈んで
しまうので、よほど西側のエリアが開けた場所で
ないと観測が難しいかもしれませんが、要チェック♪
まさに「見逃し厳禁」な接近なのです。

木星と土星が最も近づくのは、翌朝6時頃ですが
その時点での見え方としては0°06′の近さ!
まん丸お月様1つ分の円形サイズの中に、2つの惑星が
すっぽり入ってしまうくらいの近さなのです。

望遠鏡や双眼鏡をお持ちの方は、ぜひご用意を!
1つの視野の中に2つの星が入るなんて、滅多にありません。
お天気が悪かったりタイミングが合わないようなら、
その前後でも観測出来ますので、ぜひぜひ♪

※(: ) ←()で月の円形サイズを表現…苦肉の策(--;)
  画像での解説はコチラ → http://www.yorusora.net/



★14日(月):20時過ぎ〜明け方まで
14日の20時頃にピークを迎えるのが、しし座流星群。
7日頃から15日頃にかけてが流れ星を観測しやすい時期
となっており、15日が新月なので絶好のタイミングです。

先月に引き続き、今月も15日が新月(そして部分日食!)
なので、流れ星探しには絶好のタイミング☆彡
ふたご座が東の空に姿を表すのは18時半頃ですが
流れ星が見られ始めるのは20時頃から。。。
本格的には22時頃から真夜中過ぎに多く流れる傾向に
ありますので、おやすみ前若しくはひと眠りしてから
夜空を眺めて見るのもいいかもしれませんね。

平日はお仕事という方も、12〜13日の週末に夜空を
眺めて見るのもオススメです(#^^#)♪
1時間当たりに流れる星の数は50個程度となっています☆彡



□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆

2020年は本当に色々と想定外の多い1年でしたね。
このメルマガを読んでくださっている皆さんにも、きっと
「思いがけない」や「まさか」などから始まるエピソードが
あったのではないかなぁと思います。。。

皆さんのお蔭様で毎月の星空を配信させて頂いていますが
俯瞰して世の中を見ていると、誰か何かの思惑を感じること
流れや動きに違和感を感じざるを得ないことなどもあり…

流れに乗ることの重要性・流されないことの大切さとが
必要なんだろうなぁ〜なんて漠然と思う12月の朝です。


今年も、年末に1月の星空情報を配信させて頂きますね。
引き続き、やさしい よるそら時間 をお過ごしください。



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    
   


お試しセット販売