☆2024年2月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



先日朝の6時台に外へ出たところ、東の空に明るく輝く
星を見つけて、思わず「金星だ〜!」(*^^*)
お正月の頃にも見えていたはずなのですが、東の空の
明るさの中にある金星は格別で嬉しくなってしまいました。
立春を経て・・・2月の星空情報をお届けしますね♪


★木星と土星の見頃がそろそろ終わりを迎えます。
夕方18時頃の南西の空高くに一際明るい光を放つ木星と、
同じ頃に太陽を追いかけて夕方の空に溶けそうな土星。
一時期仲良く並んでいた2つの星も、まもなく見頃を終えていきます。

木星は2月下旬に差し掛かる頃になると、22時を過ぎるくらいには
西の空10°を下回ってしまいますので、早めの時間帯がオススメ。
後に続く冬〜春の星座に、主役の座を渡して消えていきます。

土星を20時頃の空に見つけられるようになるのは
次回は8月の下旬になりますからね。
また、しばらくのお別れです。。


★23日(金) 明け方6時頃〜金星と火星が並んで見えています。
実際にこの2つの星が東の地平から姿を表すのは5時過ぎ
なのですが、10°の高さまで昇ってくるのが、6時頃。。。
東の空の低い位置なので、開けている場所でないと
見えにくいかもしれませんが、金星と火星が接近して見られます。

前日22日の17時台に0°37′にまで近づくのですが
日没よりも先に沈んでしまうので、翌朝が観望のタイミング。
火星の大きさと金星の大きさは同じくらいに見えているので
望遠鏡などで見比べてみても面白いかもしれません。

とはいえ、日の出の時間も迫っているので
レンズを通して太陽を見ることがないように
くれぐれもお気を付けくださいね。



□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


2024年は閏年ということで、2月は29日までだったのですね。
子どもの頃は、この「うるう」が何だか解らずに
とりあえず「4年に1回来る、2月29日まである年」と
覚えていました。

でも後に、西暦の年号を4で割り切れる年=閏年と知り、
西暦の年号が100で割り切れて、400で割り切れない年は
閏年にならないと知り。。。

じゃあ、プラネタリウムソフトの2100年はどうなっているの? 
・・・と、天文カレンダーをチェックしました。
結果は、ナイショです (*^^*)b

宜しければ、お時間おありの時にご自身で確認して
その時何歳になっているか、自分以外の人達はどうか
など、想像してみても面白いかもしれませんね♪

1月往く月、2月逃げる月、3月去る月。
時間や季節の移ろいは、思いもかけず早いもの。
どうぞ引き続き、おだやかな よるそら時間 を☆彡



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★2024年1月の星空情報★



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



年末年始は暖かな日が続くとの予報ですが、
2023年の大晦日を、皆さま如何お過ごしでしょうか。
今年も1年間、ゆるゆるとお世話になりました・・・(*^^*)
明日からの新しい1年も幸い多い時間となりますよう、
願いを込めつつ…1月の星空情報をお届けしますね♪


★4日(木)〜5日(金) しぶんぎ流星群のピークがきます☆彡
毎年1月初旬は恒例の しぶんぎ流星群 ですが
今年のピークは下弦の月とタイミングが重なります。

しぶんぎ(りゅう座)は、今の時期は20時半頃に
北極星の真下に見えています。
4日〜5日にかけてが今回の流星群の見頃となりますが
夜半過ぎには月が昇り始めるので、月の光が目に
入らないように流れ星を探してみてくださいね。

柄杓の形の北斗七星と、Wの形をしたカシオペア座。
その中間に位置するのが北極星ですが、北極星と
北斗七星の間に大きな体を横たえるのが りゅう座。
最も明るい星が2等星で見つけにくいかもしれませんが、
なんとなく、そちらの方角をチェック! です(#^^#)
1時間あたりに流れる星の数は、50〜100個ほどとのこと。
晴れますように・・・♪


★14日(日) 日没後〜20時頃 三日月と土星が並びます♪
南西〜西南西の空に、三日月と並んで土星が見えています。
17時頃の時点で30°の高さにありますが、辺りが暗くなる
18時頃には20°の高さで、はっきり見えてくるかと。。

今回、最接近のタイミングを日本で観測することは
出来ませんが、お天気が良いようであれば明るい2つの星を
夕方の空に見つけてみてくださいね☆


★18日(木)〜19日(金) 上弦前の月と木星が並びます♪
日没後に、南の空高くに見えている月と木星ですが
時間を追う毎に徐々に高度を下げ、同時に接近していきます。

とはいえ、最接近の時間は明け方なのですが(^^;)A

木星や土星と月との星並びは、明るく目立つので
おおよその位置が判っていると、夜空に見つけた時に
ちょこっと得した気分になれたりします。

お友達に「あれ、木星だよ」なんて伝えたりすると
驚かれることもあるかもしれませんね(^^)b



□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


元日は冬型の気圧配置になるとの予報が出ていたので
天気図を見てみましたが、確かに東日本の太平洋側は
等圧線の幅が狭く…強い風が予想されていますので
暖かな恰好で初詣にお出掛けくださいね。
2日は全国的に穏やかな空が広がりそうです。

2023年も、振り返ると色々なことがありましたね。

佳いことも、そうでないことも、全ては必要な
大切な、マイルストーン。
1つ1つの点が、この先の未来に繋がっているから
やさしく受け止めて、新しい時間の糧になっていったら
素敵ではないかな、なんて思います。


本年も、ゆるゆるとお付き合いいただき
本当にありがとうございました。
ご縁を戴いている皆さまの新たな時間が
より良いものとなりますように・・・
心よりお祈り申し上げております(*^人^*)

引き続き、やさしい よるそら時間 を
穏やかな流れの中で、お過ごしくださいね♪



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆2023年12月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



一気に季節が冬へと変わった印象の今日この頃。
皆さま体調を崩されたりしていないでしょうか?
12月の星空情報をお送りします・・・♪



★14日(木)ふたご座流星群のピークがやってきます☆彡

7日頃から15日頃まで、約1週間に亘って流れる
ふたご座流星群のピークは、14日夜〜15日明け方にかけて。
今年は13日が新月のため、月の影響を受けることもなく
お天気が良ければ、流れ星を捕まえる絶好のチャンスです。

1時間当たりの流れ星の数は50個程度。
今時期のふたご座は、21時頃には東の空30°の高さ…
冬の大三角形の少し左に並ぶ2つ星なので
割と見つけやすいかと思います。

2つ星が南の空高くに上がる(南中する)のは
15日の午前2時頃なので、レジャーシートなどを用意し
しっかり防寒対策をしたうえで、ごろんと寝転がって
夜空を眺めるのがオススメ。
くれぐれも、周囲の安全確認をしっかりと!
お願い致しますね (*^^*)b


★22日(金)月と木星との競演が楽しめます♪
 
日没の頃、南東の空高くに見えている月と
その左下で明るく輝く星。
上弦が20日なので、だいぶ明るいお月様ですが
負けじと明るい木星との競演を楽しむことが出来ます。

最接近は22時過ぎで、2°13′まで近づきますので
望遠鏡や双眼鏡などで眺めてみても良いかもしれませんね。


その他、クリスマス目前の週末23日には
こぐま座流星群がピークを迎えますが、こちらは
流れ星の数が少なく、満月へと向かうタイミング。。。

出現数も15〜20個弱と少なめなので、
もし見つけることが出来たら、かなりラッキーですね☆彡


□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


今年は例年以上に季節感がおかしな感じとなっており、
天気予報で「クリスマスの頃の気温」なんて言われても
いまいち実感が沸かないままに日々を過ごしています。

そろそろ厚めのコートも準備しないと
朝の出掛け際にバタバタしてしまいそう。
目に見えているものや、身体で感じているものなどに
それぞれ若干の違和感を覚えながらではありますが
少しずつ冬支度を始めないといけませんね。

今年は毎月初旬のご案内のはずが
どうにもずれ込んでしまいがちだったのが反省点。。。
来年への準備や試行錯誤も繰り返しながら、
引き続き配信させて頂けたら嬉しいです(#^^#)

皆さまに、感謝の思いを抱きつつ♪
今年もまた、31日の夜にお目にかかります。

おだやかな よるそら時間 を
引き続きお楽しみくださいね。



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆2023年11月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



季節外れの桜が咲いたりといった話も聞きますが
すっかり秋の気配が漂ってきました。如何お過ごしですか?
遅ればせながら、11月の星空情報をお届けします♪



★18日(土)しし座流星群のピークがやってきます☆彡

14日〜20日にかけて訪れる、しし座流星群。そのピークが
今回は週末の明け方にやってきます。
ピーク自体は18日の午後ということで、条件が最高に良い
わけではないかもしれませんが、何と言っても週末!

金曜日の夜に、ちょこっと夜更かしして。
或いは土曜日の早朝暗いうちから起きだして
空を眺めて頂けたらと思います♪

この時期のしし座は、日付が変わる頃には東の空を
昇り始めます。左右反転した「?」を見つけたら
そちらの方向が輻射点。
「?」が見つからない〜!という方は、
冬の大三角形と北斗七星との中間辺りをチェック。

冬の大三角形の、ペテルギウスとプロキオンを結んだ
延長線上にある明るい星が、しし座のレグルスです。
(「?」の下にある「・」がレグルスです)


★25日(土) 17時頃〜翌4時過ぎ
月と木星が日没後の空に並ぶのがこれもまた土曜日。
満月前の明るい月との競演です。

木星は11月初旬に衝の時期を迎えています。
衝とは、太陽系の天体が地球から見た時に
太陽の反対側になるタイミングのことを表し、
地球が太陽と木星に挟まれた状態のこと。
なので、今の時期の木星は普段以上に明るく
光り輝いて見えている状態となりますので
観望のチャンス! です。

17時頃には東の空25°付近に見えているので
望遠鏡や双眼鏡などを使って見てみるのもオススメ。
秋の夜空を、しっかり楽しんでみてくださいね♪




□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


夏日と10℃台の気温とが行ったり来たり。。。
体調を崩し気味の方も多いと聞きます。
インフルエンザなども流行っているようですので
できるだけ、ゆるやかに♪

引き続き、やさしい よるそら時間 をお過ごしください。



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆2023年9月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*


先日、明け方の東〜南東の空に浮かぶ2つの明るい星に
「え?もうそんな時季?」と驚いてしまいました。
明けの明星、金星とシリウスでした。秋ですね…
さあ、9月の星空情報をお送りいたしますね♪


★土星や木星が見頃を迎えています!

19時頃には土星が。また22時頃には木星が、
東の空10°の高さを超えるようになりました。

夏の賑やかな星空の季節が終わり、穏やかな
秋の空に代わるタイミング。
今年は肉眼で見える土星や木星が、観測しやすい
時間帯・位置にありますので要チェックですね♪

せっかくなら、両方とも1度に眺めたい!
ということであれば、今の時期なら22時半以降がオススメ。
土星の左斜め上には、秋の四辺形(ペガスス座)も
見えていますので、併せて探してみてくださいね。

今年は土星と木星とが離れて見えているので
もっと早い時間でないと…ということであれば、
10月下旬〜11月までお待ちくださいませね(*^^*)


★21日(木)17時26分〜18時51分(関東エリアの場合)

月の後ろ側に、さそり座のアンタレスが入り込むアンタレス食。
日没前に隠れてしまうので肉眼で潜入を見るのは難しいですが
月の後ろ側から、ひょこっと星が表れる様子は、西側が開けた
エリアなら見えるかもしれません☆

とはいえ、東日本だと月が20°以下の高さとなり
西日本だと日没後で空が明るいので、いずれにしても
望遠鏡や双眼鏡のご用意をぜひ♪
弧を描いた半月の中央付近に、ふいに表れるので
この時ばかりは、瞬き禁止ですよ!



★29日(金) 18時前〜明け方まで

2023年の中秋の名月(十五夜さん)は、金曜日☆
今年は満月でのお月見が出来そうですね!
関東エリアでは18時前に東の空に表れるお月様。
19時過ぎには高さ20°付近にまで昇ってくるので、
お天気が良ければ、お団子を用意して眺めてみてくださいね。

お団子は日持ちしないし、当日の準備はなかなか…
という方は、里芋やさつま芋などのお芋類でもOK!
芋名月とも称ばれる十五夜さんなので、
無理せずゆるりと楽しみましょう(^^)b



□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


朝夕、少し気温が下がってきたのかな?
なんて油断していると、急な暑さが戻ってきたりして
まだまだ気を抜けないですが、如何お過ごしでしょうか。

夏の疲れが出やすい時期なので、出来るだけゆったりと♪
過ごしやすくなってきたから…と、急に動き出すのは
要注意ですので、お気をつけくださいね☆

草木や空の色にも、少しずつ秋の気配が見え始めました。
引き続き、穏やかな よるそら時間 をお過ごしください。


+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆2023年8月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



連日、暑い日が続きますね。皆さま如何お過ごしでしょうか?
夏は暑いものですが、今年は輪をかけて尋常ではない気がします。
くれぐれも皆さま、ご無理はなさらずお過ごしくださいね。
8月の星空情報をお送りいたします!


★8日(火)23時頃〜9日(水)明け方まで

8日夜遅い時間になって昇り始める下弦の月ですが
その右側には木星が控えていますので要チェック♪
23時半頃に10°の高さにありますので、
東側が開けていないエリアにお住まいの方は
日付が変わってからのほうが見つけやすいかもしれません。

ちなみに最接近するのが8日の17時半頃ですが
この時点で1°58′なので、夜空に表れる頃には
ちょっと遠いかな、という印象ですが。。。
木星と月を追いかけるように、月の左側には
おうし座のアルキオーネが見えていますので
肉眼でも望遠鏡でも、どうぞ探してみてくださいね^^


★ペルセウス座流星群のピーク:13日頃(期間 8/1〜8/18)

18日頃までが期間となっているペルセウス座流星群☆彡
毎年この時期を楽しみにしておいでの方も多いのでは?
今年は何といっても、新月目前のタイミング♪
お天気が良ければ、ぜひぜひチェックです!

19時過ぎに北東の空に姿を表すペルセウス座ですが
その全貌が見られるようになるのは23時頃。
その後、北極星を中心にぐるりと円を描くように動くので
輻射点は北東から北へ移動していくものとなります。

しぶんぎ座流星群、ふたご座流星群と並び
三大流星群といわれていますが、国立天文台サイトによれば
今年は1時間当たり30個前後と予想されているようです。

11日の夜〜14日にかけてが見頃とのことなので
お盆休みなどで街灯りの少ないエリアにいらっしゃる方は
地面にごろりと横になる為のレジャーシートなどを持参して
楽しんでみてくださいね☆
※事故に遭わないように、充分気をつけてくださいね。



□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


「体感的には暑いのに、身体を触ってみると冷えている」
そう感じることはありませんか?
エアコンの効いた涼しい部屋で、冷たいものを
がぶ飲みしたくなる陽気が続きますが、ちょっと待った!
最近、どんな汗をかいていますか(;^_^A

じんわりじっとり、滲み出すような汗?
渇いた後でベタベタとするような汗?
匂いはどうでしょう?
確認できる方は、味もチェックしてみましょう。
さあ、どうでしょうか?

理想とされる汗は、さらさらで味も匂いも薄く
水を被った後のような状態のものとされています。
含まれる老廃物が少なく、身体中に水分が満ちて
きちんと循環できている状態ですね。

水分摂取量が少なかったり
冷房の効いた部屋で過ごす時間が長くて汗がかけず
循環がどこかで滞っていると、ベタベタで匂いのある
どろっとした汗になってしまうのですね。

・喉が渇く前に、ちょこちょこ水分摂取する
 → 一気に飲むと、一気に排出されてしまいます
・ぬるめのお風呂にじっくり浸かる
 → 半身浴など疲れない程度の時間がオススメ
・常温〜温かい白湯やお茶を飲む
 → 身体の中を温めて内臓の活動を活発に♪

などなど、身体にもやさしくお過ごしくださいませ♪


暑さ寒さも彼岸まで☆
今月も、心穏やかなお時間になりますように・・・
引き続き、やさしいよるそら時間 をお過ごしくださいね。



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆2023年7月の星空情報☆


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



毎日慌ただしくて、気がついたらとっぷりと日が暮れている…
なんて方も、ふとした瞬間に日の長さを感じられることも
あるのではないでしょうか? 今年も折り返しましたね^^
7月の星空情報をお送りしてまいります♪


★月、火星、水星、金星が大集合します♪

日没後の西の空で輝く金星と、傍に控える火星ですが
ここへ月と水星も合流するのが19日〜22日頃にかけて。
火星はだいぶ地球から遠ざかっているので、なかなか
見つけにくいかもしれませんが、関東エリアなどでは
梅雨明けの頃かと思いますので、ぜひ探してみてくださいね。

18日に新月となるので、20日頃であれば金星に並ぶ
細い月と、金星右上の火星、右下の水星が見えるかも。
19時頃の西の空20°付近をチェックです♪


★やぎ座流星群のピーク:26日頃(期間 7/10〜8/5)
★みずがめ座流星群のピーク:28日頃(7/15〜8/15)

7月下旬には、やぎ座、みずがめ座流星群のピークがあります。
いずれも真夜中1時頃に南の空高くに昇る星座なので、
流れ星探しのタイミングとしては、21時頃〜翌3時頃がオススメ。
土星がみずがめ座付近にあるので、目印になりますが
26日に上弦となる月が接近していきますので
月の光を避けてお楽しみくださいね☆ミ

1時間当たりに流れる星の数としては
やぎ座流星群が10〜15個程度。
みずがめ座流星群が30〜36個程度となっています♪



□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


「今年は茅の輪くぐりに行って、半年間の穢れを祓う♪」
なんて思っていた6月30日の夏越の祓。
それなのに、気付いたら21時をまわっていて
持ち越したまま7月を迎えてしまいました。

環境が変わったり役割が変わったり(増減共に)すると、
それだけでも負荷がかかって、知らず知らずのうちに
ストレスが溜まってしまうもの。
疲れが取れにくかったり、終日眠い、或いは寝つきが悪いなど
ちょっとでも思い当たる時には、「最近の自分はどうかな」と
セルフチェックをしてみると良いかもしれません(*^^*)b

特に今の時期は、暑さに身体が慣れていないにも関わらず
気温差が激しかったり、熱帯夜で眠れなかったりと
身体への影響も多い時期です。
自分だけでなく、周りも含めて「あれ?」と気になることがあれば
夜の星空散歩などで、ゆるり時間を作ってみるのもオススメです♪


自分にやさしく☆
ゆるりとした よるそら時間 をお過ごしくださいね。



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆2023年6月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



先日の雨は各地で浸水や冠水などの被害をもたらしましたね。
生活に支障が出たという方も多いのではないでしょうか…
いよいよ梅雨時期突入ですので、備えて参りましょう(*^^*)
6月の星空情報をお届けします!



★金星と火星が接近中です♪
日の入り前から、西の空高くで輝く金星。
4日に東方最大離隔となり、現在の光度は-4と
この時期でも一際明るく目立つ存在となっています。

19時前でも40°付近の高さにあるので、思わず
目を疑ってしまうほどですが、その更に左上に浮かぶ
火星と、夏至過ぎ頃まで接近していきますのでチェック☆
22日には細い月も加わって、3つの星の競演が見られますので
夕暮れ時には、ぜひ火星も併せて探してみてくださいね♪


★短い夜に惑星も探しましょ♪
9日から10日へ日付が変わった頃、東の空には
土星と月とが並んで空を昇り始めます。

6月10日といえば「時の記念日」。
時間の神様であるクロノス(ギリシア神話でゼウスの父)は、
ラテン語でサトゥルヌス。英語のサターンの語源になったもので
土星(Saturn)とも縁が深いとされており…と
神話のお話になると長くなってしまうので、ここまで♪

土星の後、2時間ほどで木星も昇り始めます。
日没前後の火星と金星、真夜中の土星、未明の木星
それから明け方の水星(見えにくいかも?)と
夜を通して惑星達を楽しめますね♪


□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


今年は星祭りイベントも開催されそうということで
既に今からドキドキワクワクしています。
と、同時に私達が住む地球の動向も気になっていて
日本での地震の多さや、雨降りによる影響、噴火の話など
取り組まねばならない課題も山積みだなぁなんて思いつつ。。

目の前のことに忙殺されてしまいがちな現代ですが
ちょこっと、意識を向けてみる。
一瞬だけでも、その時だけでも動いてみる。

そんなことの積み重ねが大切なのではないかな、なんて
思いながら日々を過ごしています。。。


皆さまの1日が、今日も佳き日でありますように(*^人^*)
引き続き、やさしい よるそら時間 をお過ごしくださいね。



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆2023年5月の星空情報☆



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



GWも最終日ですね。ゆっくり過ごされた方、普段以上に
忙しく過ごされた方、お仕事されていた方もお疲れ様でした。
明日からに備えて、少しゆるゆるスタートしていきましょう!
さて、5月の星空情報をお送りしますね♪


★7日(日):21時頃〜
今月は6日が満月ということで、まんまるお月様と
さそり座のアンタレスが、寄り添うように接近して
姿を表すのがGW最終日の夜なのですが・・・
天気予報では、雨のエリアも多そうですね。

お天気が良ければ、21時45分頃(東京基準)に
東の空10°付近にて0°55′の近さで見られます
その後徐々に月とアンタレスの距離は離れるものの
明け方まで並んだ状態で見えていますので、
お天気が回復するようであればチェックを☆彡


★17日(水)の夜、日本からは観測が難しいのですが
木星が月の後ろ側に隠れる木星食があります。

今の時期の木星は日の入り前に沈んでしまうため
月と木星との接近を見られるのは18日(木)の早朝。
3時半過ぎに東の空に表れますので、4時頃からは木星・月と
並んで昇る水星とのコラボレーションをお楽しみくださいね。

とはいえ4時半頃には太陽も昇り始めますので
観望の際には目を傷めないようにご注意を^^;


□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


樹々の新芽と様々な花の色、
それから麦の穂の上を走る金色の風を眺めて
ようやく「あぁ、GWなんだな」と思う一瞬がありました。
心が息をする瞬間のような(笑) 大切ですね。

『星の王子さま』の物語の中で
「いちばんたいせつなことは、目に見えない」とあります。

「連休こそ、普段できないことをやる!」とフリマアプリで
マンガを大人買いしてしまった私でしたが、本当に必要なことは
ぼーっとする時間を作ることだったんだな、と気付いた瞬間でした。
色々と、まだまだ人生の修行が必要なようです。。。

皆さま、引き続き穏やかなよるそら時間をお過ごしくださいませ。



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html


*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*
posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★2023年4月の星空情報★



*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*



先月半ばから急速で北上していった桜前線。もうすぐ青森に
到達するようですが、皆さんお住まいのエリアは如何でしょうか?
春爛漫ですね♪花冷えの季節でもあるので、ご自愛を・・
4月の星空情報をお送りします☆ミ


★日没後、西の空で輝いている金星は
引き続きしばらくの間、宵の明星として
私達の目を楽しませてくれます。

4月初旬には、18時半頃に30°の高さにありますが
これから1ヶ月でぐんぐん昇って行き、同時刻の
5月初旬には40°付近へ。
現時点で空高く70°付近に見えている火星に
近づいていくように見えるので、定点観測しても
面白いかもしれませんね。

だいぶ暖かくなりましたので
夕方〜夜のお散歩なども、ぜひ楽しんでみてくださいね。


☆23日(日):日没後〜21時過ぎ

そしてまた、金星の話になるのですが・・・
先月の終わりに国内の一部で金星食が見られましたが
細い月と金星とのランデブーが引き続き楽しめます♪

お日様が沈んで間もない頃(関東エリアなら18時半前)
であれば、西の空の40°付近にある細い月の傍に
明るく輝く金星が見えていますので、この時間帯に
空を見上げられそうであれば宵の明星をチェック♪


★ちなみに今月は、22日に こと座流星群 のピークが
あるのですが、夏の星座である こと座 が東の空10°を
超えて見えるようになるのは、21時半頃のこと。

22時半を過ぎると20°より高くなり、流れ星も
見つけやすくなるのではないかと思いますが
1時間当たりに流れる数もさほど多くはないので
「ちょうどその頃に、空を眺める用であれば」
見て頂くのでも良いかなぁなんて思います。

20日が新月で、観望にはもってこいのタイミングですので
19日〜25日頃に夜更かし予定の方は、どうぞ☆彡



□┓ チョコっとおしゃべり
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥☆


惑星達の大行列も、もう間もなく終わってしまいますね。。
昨秋から今春にかけて、明るい星を見るにつけ「おっ♪」
なんてワクワクしていたのですが、ギラギラと輝く
冬の星座も沈み、いよいよ賑やかな夏の星座達が
お目見えする時期に突入ですね。

日中、夜間を問わず空を見る機会は多いのですが
先月初めて火球を見ることが出来ました。
西の空で、金星の下に見えた光が、
すぅぅ…っと左下に落ちていくその間、7秒!

流星群の時の流れ星は一瞬過ぎて、願い事を思いつく間も
ありませんが、火球なら3回唱えることが出来そうかな
・・・なんて思っている間に、見えなくなってしまいました。
(結局願い事は唱えられないものなんですね ^^;)


皆さんの夢は、願いは、どんなことでしょうか♪
新しい季節の到来! 希望に溢れたものとなりますよう
心よりお祈りしております・・・☆彡



+++++++++++++++++++++++++++

“もっと知りたい!”という方は・・・コチラへ♪
【宙ガールがお届けする星空情報★よるそらナビ】
 http://www.yorusora.net/  ※リニューアル予定※

メルマガ:宙ガールがお届けする星空情報★メールdeよるそらナビ

発行:よるそらナビゲーター みどり
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001570292.html

*:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:**:;;;:*

posted by 富山翠@宙ガール at | 夜空ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    
   


お試しセット販売